妻に暗号通貨CCIサイトを使わせてみる(その1)

暗号通貨CCIのあっくです。
私が仮想通貨を初めて購入したのが2017年の6月。
それから数ヶ月後に、妻も仮想通貨(ビットコインとイーサリアム)を購入しています。
さらに妻は、いくつかのICO案件にも手を出しており、将来増えるであろうお金への関心は高いものの、ブロックチェーンや仮想通貨に関してそれほど詳しくありません。
そんな妻から、私への返信をスルーし、こんなメッセージが。

 
突然のレジャナーノS。
お薬みたいな名前のコレジャナイ感(偽物感!)
 
どうやら、ハードウェアウォレット レジャー・ナノS を買おうと思ってる、と伝えたかったようでした。
妻の癖は、私のLINEに思いついたことをメモすること。備忘録的な?
まぁ、仮想通貨についてのアンテナを張っておくことは良いことなので、メモ癖に関してはスルーするとして、このように仮想通貨の話題が日常会話でよく出てくるようになったということもあり、これを機に妻にも当サイトを使ってもらうことにしました。
仮想通貨に関する知識が少ないからこそ、気づくこともあるはずで、得られた感想をサイト改善に役立てるというのが狙いです。
追って、レポートしたいと思います。
 

関連記事

ピックアップ記事

2018.10.14

情報強者のためのブックメーカー投資

暗号通貨CCI管理人のあっくです。 [PR]ジパングカジノ とてもワクワクすることがあり、興奮気味にこの記事を書いて…

PR

おすすめ記事

PR

オリジナルウィジェット

ブログパーツをご自身のサイトに貼り付けてみませんか?

PR