【LINE限定】もし一流を真似し、ほぼゼロから資産形成できるとしたら

クリプトハーツ(暗号通貨CCI)のあっくです。

今月上旬に、法人(企業)がタダで助成金を得ることができる「落ちているお金を拾うような案件」を案内し、120名を超える法人・個人事業主からのお問い合わせを頂きました。

また、「こんな合法的な裏技があったなんて・・・」「他にも面白そうな調達ネタや投資ネタがあったら教えて欲しいなどの嬉しい声を多数頂きました。

 

今回の記事は、法人だけではなく、サラリーマンなどお勤めの方にも大いに関係のある あまり表に出ることのない、目から鱗となるような情報です。

仮想通貨のネタは少ししか含みませんが、ワクワクと楽しみながら読んで頂けると思います。

 

・・と、その前に一つだけ。

 

クリプトハーツ(暗号通貨CCI)のLINEの登録者が、20,000人を突破しました!

メディア LINE登録者
コインテレグラフ・ジャパン 6,920人
コインポスト 16,994人
クリプトハーツ(暗号通貨CCI) 20,000人

 

みなさま、ご登録ありがとうございます!

 

一流投資家に負けないシンプルな投資法

ビジネス、投資、学問、スポーツなどの特定のジャンルで結果を出したい場合には、うまくいっている人(一流、本物)のまねをすることが時として非常に有効で、投資に当てはめることも可能です。

 

与沢翼さんの仮想通貨投資

与沢翼さんは、ネオヒルズ族のボスとして国内にその名を轟かせ、ついた異名は「秒速で億を稼ぐ男」。

現在は拠点をタイに移し、純資産75億の投資家として活動しています。

与沢さんと言えば、2017年から2018年にかけて、XRP(リップル)に投資をして数億円を稼いだことで、仮想通貨界隈の注目を集めました。

 

そんな与沢さんは、投資家としての先見力や経験を総動員させて、今年5月に、ある仮想通貨に投資することを決めました。その投資額はなんと、1億6千万円!

 

 

選んだ仮想通貨は、”WAVES”です。

与沢さん購入時のWAVES1枚の価格は、約2.6ドル(約280円)

2019年8月29日のWAVES1枚の価格は、約1.2ドル(約130円)

 

つまり、単純な日本円価格で比較すると、今なら与沢さんの購入額の半額以下でWAVESを手に入れることができます

与沢さんが根拠なくWAVESを購入したとは思えません。勝算(上がる見込み)があったはずですよね?

 

ですので、今購入すると、投資で成功している与沢さんの真似ができるだけではなく、与沢さんより優位に立てるため、WAVESへの投資は非常に有効と言えます。

とは言え、与沢さんがすでにWAVESを売却(損切り)している可能性もあるため、購入を検討したい場合は、そのような可能性も考えた上で取引することをススメします。

よく分からないアルトコインに投資するより、中長期的に利益を得られる確率は高いので、ワンチャン狙う、つまり投機覚悟であれば、WAVESの購入はアリかも知れません。

 

そんな与沢さんは最近、Twitterで投資ポートフォリオやトレード履歴の公開を開始し、面白い試みだと思って注目していたのですが、

 

しばらくしてから、次のようなツイートがなされ、トレード履歴の積極的な公開は取り消されてしまいました。

インフルエンサーの個人が取引履歴や資産ポートフォリオを公開することは、簡単なことではないようです。

 

ウォーレン・バフェット氏の株式投資

先ほどの与沢さんの話をもう少し発展させます。

もし、投資の神様ウォーレン・バフェット氏が保有する株を、バフェット氏より安い価格で購入することができたら、株式投資で大勝利できると思いませんか?

 

知らない方のために補足すると、バフェット氏は世界長者番付第3位の億万長者で、主に株式投資によって富を築いてきた投資家です。

<<世界長者番付>>
1位:ジェフ・ベゾス  実業家(アマゾン創業者)
2位:ビル・ゲイツ  実業家(マイクロソフト創業者)
3位:ウォーレン・バフェット 投資家(バークシャー・ハサウェイ会長)

最新版フォーブス世界長者番付記事

 

バフェット氏は毎年「チャリティーランチ会」を開催し、自身とのランチの権利をオークションにかけて、落札した人とのランチミーティングを楽しんでいます。チャリティーなので、落札額は全て寄付しているそうです。

そして最近、仮想通貨TRON財団の創設者ジャスティン・サン氏がバフェット氏とのランチ会の権利を過去最高の456万7888ドル(約5億円)で落札したことが話題になりました(ジャスティン・サン側のトラブルにより、ランチ会は延期されました)。

仮想通貨トロンのジャスティン・サン、ウォーレン・バフェットとランチの権利を獲得 バフェットは歓迎【追記あり】

トロンの創業者兼CEOのジャスティン・サン氏が、「投資の神様」ウォーレン・バフェット氏とランチができる権利をeBayのチャリティーオークションで落札した。

コインテレグラフジャパンより

 

ランチ会の権利の落札額は、毎年3億前後。

3〜5億円払ってでも、会う価値のある男、・・それが投資の神様ウォーレン・バフェットです。

 

バフェット氏は様々なものに投資していますが、最も力を入れているのが、株式投資です。

そんな投資の神様バフェット氏と同じ株式銘柄を、バフェット氏よりも安く買えて、バフェット氏と同じタイミングで売り抜けることができたら、まさに神業だと思いませんか?

 

実は、バフェット氏の株式資産のポートフォリオや取引履歴は、誰でも見ることができるんです。

早速見ていただきましょう。

ウォーレン・バフェットの取引履歴◀

取引した株式銘柄、取引日、アクション、株式価格、取得枚数などが一覧になっていて、中央の列”Action”は、New Buy(新規購入)、Add(追加購入)、Reduce(一部売却)、Buy out(売却)を意味します。

 

バフェット氏のポートフォリオの一例として、Amazon株にフォーカスすると、次のようになります。

①3月に、$1,661.42で483,300株取得 => 購入時より、6.19%アップ

②6月に、$1,862.37で54,000株買い増し => 購入時より、5.27%ダウン

 

このような数字を追うと、バフェット氏が購入してから値下がりした銘柄を調べることができるので、バフェット氏が持つ銘柄をバフェット氏の取得価格より安く取得することが可能です。

 

さらっと紹介しましたが、凄いことだと思いませんか?

 

注意点として、上記サイトのプラチナ(有料)会員でなければ、リアルタイムなトレード履歴を参照できないため、本気でバフェット氏のコピートレードをしたい方は、月額数千円〜数万円払ってプラチナ会員になることをお勧めします。

 

当然、バフェット氏と言えど、勝率100%ではありません。利益を得られる銘柄もあれば、損切りを余儀無くされる銘柄もあります。

ですが、5年、10年、20年・・とコピートレードを繰り返すことで、バフェット氏の投資パフォーマンスに近づけるかもしれないので、とんでもない手法なんです!

 

バフェット氏は高齢のため、10〜20年先も今の投資パフォーマンスを維持できるのか不安に思うかもしれませんが、バフェット氏の投資ノウハウは、家族(娘など)にしっかりと受け継がれているようです。

 

バフェット氏の投資法は、割安の企業(株)に投資し、企業価値が高まるのを気長に待つスタイル。

 

言いたいことは分かります。

 

「待ってられない、即金希望!」

「そもそも、投資資金が無い!」

 

だからこそ、

「あなたもぉ〜〜〜〜

「参加費ゼロ、ワンクリックで〜」

「億万長者にぃ〜〜〜〜!!」

という類の詐欺が流行るんですね。

 

さて、本題に入りましょう。

 

資金に余力がない人が資産形成する方法

8月上旬に紹介した助成金案件では“合法的な裏技”により、費用をかけずに多くのリターンを生む提案をさせて頂きました。

実は、サラリーマンなどお勤めの方でも、それほど資金に余裕がなくても資産形成は可能です。

そして60名ほどの限定になりますが、この具体的な資産形成の方法を教えることができます(私のLINE@登録者限定です)。

いくつか条件があり、全ての方にご案内できるわけではありませんが、現状にくすぶっている方ほど、未来がパッと明るくなるような衝撃の内容となります。

 

今回案内できる資産形成の話は、ネットに転がっているような誰でも手に入れられる情報ではありません。

希望者には、メールでヒアリングさせて頂いた後に、都内でお会いして、私との一対一の対面でお話しさせて頂きます。

ですので、東京で私あっくと直接会える方限定となり、次のような流れを予定しています。

  1. 申し込みフォームから連絡して頂く
  2. メールでやり取り(ヒアリング)させて頂く
  3. 日程を調整して都内で対面する

「関東に住んでいないから残念だ」と思われる方もいるでしょうが、時間と交通費を投じて、話を聞くためだけに東京に来る価値は十分にある内容です。

興味がある方は、本記事の最後の方にある申し込みフォームより、お問い合わせください。

 

ちなみに、直接会って話をすると聞くと「マルチ的な?」「人に紹介しないといけない系?」と警戒する方もいるかもしれませんが、全く違うのでご安心ください。人数制限がありますし、むしろ、誰にも話さないことを前提として、お話しさせて頂きます。

 

最後に

つるみの法則

私自身は、株式、FX、仮想通貨、アービトラージ、バイナリーオプション、ブックメーカー、自動売買、HYIPなどの様々なものに手を出してきました。

そんな努力の甲斐あって、投資やトレードのセンスが無いことを自覚することができました (ノДT)アゥゥ

 

それでも、投資というのは魅力的で諦めきれません。

そこで、去年から投資に対する考え方や取り組みをガラリと変え、「本物の投資家の話しか聞かない」という方針で、次の2点を心がけてきました。

  • 本物の投資家が取り組む投資案件にのみ投資する(うまく行ってる人のまねをする)
  • 本物の投資家と、なるべく”時間と空間”を共にする(つるみの法則)

(※)”本物の投資家”の定義は曖昧ですが、資産も年収も億単位の個人です。

 

つるみの法則とは「自分の近くにいる(よくつるむ)5人の平均年収があなたの将来の年収になる」という法則。

(つるみの法則に関する余談)

8年ほど前に、私の知人がジム・ロジャーズのセミナーに参加したことがあります。

(ジム・ロジャーズ、ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスの3名が、アメリカの三大投資家と言われています)

そのセミナー中で、一人の日本人男性がジム・ロジャーズに質問し、次のやりとりがなされたそうです。

日本人男性 「私は、ミリオネア(億単位の投資家)ですが、ビリオネア(1000億単位の投資家)を目指しています。どうすればなれるかアドバイスお願いします。」

ロジャーズ氏「あなたの周りに、ビリオネアはいますか?」

日本人男性 「一人もいません」

ロジャーズ氏「じゃぁ、無理だ」

 

ジム・ロジャーズ氏のアドバイス、想像できますよね?

全く論理的ではありませんが、つるみの法則とは、そういうものらしいのです。

 

白状すると、ここ1年で、”本物の投資家”に出会うために、夫婦で300万以上費やしました。

300万円を金融商品に投資したのではなく、本物の投資家と繋がるためだけに投じたわけです。

 

「うまく行ってる人のまねをする」、「つるみの法則」

この2点を心がけ、生活が劇的に好転したことは、言うまでもありません。

最大の投資は「自己投資」とはよく言ったものですね。

 

今回の資産形成の話は、このように300万を投じるなどして仕入れた“本物の投資家しか知らない裏技”のため、ネットに載せられるはずがありません。メールで「具体的に教えてください」と聞かれてもお答えできないこと、ご理解ください。

 

 

サラリーマンの頃の私へ

私はもともとサラリーマンでしたが、今はお勤めの方とは働き方が少し異なります。

(実は最近法人化し、法人のフィンテック部門の名前が「クリプトハーツ」です)

 

サラリーマン時代、入社してから数年間は仕事が多忙で、“会社と家の往復の毎日”という時期が続きました。

そんなある日、多忙で苦しくなり、

「時間を切り売りして働く今の生活の先に、豊かな暮らしは訪れるのだろうか?」

「自分の日々の行動は、”理想の未来”に繋がっているのだろうか?」

と、真剣に考えたことがあります。

 

みなさんは、どういう答えになりますか?

私は、何ヶ月も「No」が続きました。

 

そして、「こんなはずじゃなかったのに・・」「もっとお金があれば、何かが変わるかもしれない・・」と考えるようになり、株やFX、副業など様々なことにチャレンジしていきます。

当時は何も持たない若造でしたので、一人で何年ももがき苦しみ、とても険しい道を遠回りするような形で、独立するに至ります。

 

今となってはそのような経験も必要なことだったのかも、と受け入れていますが、もしタイムマシンがあったら、当時の自分に会いに行き、こうアドバイスすると思います。

 

“うまく行ってる人のまね”と”つるみの法則”が大事だから、”本物”を探し繋がる努力を最優先させなさい。

 

今回の資産形成の話に興味がなかったとしても、この「”本物”を探し繋がる努力」「”本物”を真似る」「”本物”とつるむ」を意識する価値はあると思いますので、現状にくすぶっている方は、心のノートにメモっておいて下さいね。

 

お申し込み

今回ご案内できる資産形成の話をまとめると、次のようになります。

  • お勤めの方、個人事業主、法人(個人として)、どなたでも申込み可
  • メールでやり取りして、現状を確認させて頂く
  • 都内で直接お会いして詳細をご案内
  • 再現性があり、特別な能力は不要な資産形成の話
  • 資金は少なくても可能で、当然ながら多い方が良い
  • 生活がカツカツという状況だと、さすがにご案内が厳しい

 

お名前は、本名フルネームでお願いします。

自動返信メールが届きますが、迷惑フォルダに入る場合があります。

24時間以上経っても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡下さい。

 



フルネームでお願いします。
 



自動返信メールをお送りしますので、届かない場合は迷惑メールフォルダのご確認をお願いします。

 

 

裏情報を得たい方へ

今回のような「あまり表には出ない情報」が私のもとへ届く機会が増えてきました。

気軽に一斉配信できない内容も多く含むため、今回のように記事を最後まで読んでくださった方や、私と関わりをもって下さった方を優先させて特別な情報をお届けしたいと考え、シークレットLINE@を用意しました。

 

LINE@への登録はこちらから

友だち追加
 

配信頻度はかなり低いですが、その分、密度の濃い情報をお届けします。

ご登録、よろしくお願いします。

 

ピックアップ記事

2018.10.14

情報強者のためのブックメーカー投資

暗号通貨CCI管理人のあっくです。 [PR]ジパングカジノ とてもワクワクすることがあり、興奮気味にこの記事を書いて…

PR

おすすめ記事

PR

ご登録よろしくお願いします